消費者金融系のカードローン

p-20消費者金融系のカードローンは50万円を超えない融資の申込であれば所得証明書不要で手続きを行えます。
 
消費者金融系のカードローンの良い所及び使い勝手の良さというのはスピーディな手続きと即日融資が可能な体制にあります。
特に小口の融資であれば急いでいるときなどは非常に便利であると言えます。
これは銀行のカードローンが及ぶところではないかとも思われます。
ただ、銀行のカードローンと比べると金利面では高めに設定されているというところは少々難点となります。
 
いずれの消費者金融においても50万円以内の小口融資を見ますと貸金業法の上限金利に設定されている場合がほとんどです。
金利が高めであるということは納得の上、利用する心づもりが必要となるのです。
 
消費者金融系のカードローンも大手においては、ほとんどの消費者金融はバックに銀行が付いている場合が多くなっています。
金融業界の再編などの影響もあって銀行の傘下になっている消費者金融が多いのです。
それはそれで良い意味で信用が持てるということにもなりますからプラス要素ではあるといえるでしょう。
 
また、消費者金融の特徴は各社それぞれに変わったサービスを展開しているところにあります。
一定期間の金利がかからないとか、利用金額に応じてポイントが貯まるなどユニークな展開をしている消費者金融も多いのです。
こうしたキャンペーンなどを上手に利用できれば消費者金融系のカードローンの利用にも大きなメリットを見いだせるのです。
 
いずれにしても消費者金融のカードローンを利用するのなら所得証明書不要の範囲で利用したいものです。

 
おすすめのカードローンはこちら!

このページの先頭へ