所得証明不要で借りれるnavi TOP » 色々な所得証明書不要のカードローンを考える » 希望限度額が300万円以内なら所得証明書不要のローン

希望限度額が300万円以内なら所得証明書不要のローン

銀行のカードローンの中には数は少ないものの、希望限度額が300万円以内なら所得証明書不要で作成できるというカードローンも存在しています。
 
さすがに、ここまでくると普通の人でも申し込みをしても無事に作成できるのかどうかは疑問が湧いてくるところです。
銀行からの信用が相当にあるとみなされないとカードローンの作成は無理でしょうし、総量規制の対象外とは言ってもカードローンは基本的に無担保なので自分の年収に相当したり、自分の年収の半分程度にまで及ぶような金額はそう簡単には借りられないものです。
 
主な希望限度額が300万円以内なら所得証明書不要となる銀行のカードローンとしては、三井住友銀行のカードローンやじぶん銀行のじぶんローンに住信SBIネット銀行のネットローンスタンダードコースなどがあります。
 
希望限度額が300万円でカードローンの作成が出来たとすると、毎月の返済額も相当なものとなってきます。
カードローンはリボルビング払いが返済方法として指定されている場合が多いのですが、50万程度のカードローンならば毎月の返済額は数千円から1万円程度で済むでしょう。
 
しかし300万となるとリボルビング払いとはいえ少なくとも毎月数万円から10万円程度の返済が必要となってきます。
到底、年収が低い人には作成することが難しいカードローンであるということが言えるのです。
仮に300万円のカードローンを毎月1万円程度の返済で継続した場合には完済までに相当な金利分を支払うことになってしまうので、大きな借入額ほど毎月の返済を少額にしての返済はオススメできません。

 
おすすめのカードローンはこちら!

このページの先頭へ