所得証明不要で借りれるnavi TOP » 色々な所得証明書不要のカードローンを考える » 希望限度額が100万円以内なら所得証明書不要のローン

希望限度額が100万円以内なら所得証明書不要のローン

消費者金融のカードローンが希望限度額50万円以内が所得証明書不要で50万円以上の希望限度額は所得証明書の提出が必須となっているのと比べて、銀行のカードローンは銀行自体が貸金業法の縛りが無いために所得証明書などに関しての取得の決め事というものはありません。
 
そのため基本的には各銀行の判断で所得証明証の取得を必要とするのかは決められています。
銀行によって所得証明書不要のラインが違うということなのです。
100万円以内であれば所得証明書不要という銀行のカードローンは結構あります。
 
主だった銀行のカードローンとしては新生銀行のカードローンであるレイクや三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイック、住信SBIネット銀行のMr.カードローンやりそな銀行のりそなクイックカードローン、みずほ銀行カードローンに東京スター銀行のスターカードローン、三井住友カードゴールドローンやイオン銀行カードローンなどがあります。
いずれの場合も無担保で本人確認書類である運転免許証や健康保険証などが提示できれば申し込むことは可能となっています。
 
銀行のカードローンにおいては総量規制の対象以外となっていますので、他に消費者金融や信販会社などからの借り入れが総量規制にかかるようなことがあっても別枠として申し込みをすることが可能となっています。
その上に金利も低めに設定されていることが多いので、できるだけ上手に銀行のカードローンを優先して利用したいものです。

 
おすすめのカードローンはこちら!

このページの先頭へ